« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

うたわれるもの クリア

三日前に全クリアしました。最後のあれは誰?なんか終わってないような気がした。帰ってきたん?わからないぜ。

ウイイレを友達が買ったので自分も久しぶりに購入し対戦のため特訓しようと思うのですがメモリーカードもないし機体は不調でまともにプレイできそうにないしやめようかな・・・・ヨンセン居るけど。。まあ今年はもう弾がありませんし、無理かな。ごめんよ。。今年中にはむりな。

やっと電童が届きましたよ!!

いやーこんなもんだよなDVDBOXてのは何を無駄に期待してたんだろう十分じゃん満足じゃんな。。これから試合前や前日はこの作品をみてモチベをあげて観戦に望もう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋田さん

来期の契約を結ばず戦力外通告らしい。福岡戦後に深々とお辞儀していたらしい。風邪ひいてても行きゃよかったよホント、ランクル賞もみれたんだし。

秋田豊を知ってるかたならこの人はまだコーチやら監督業はやらないだろうていうのはスグに感じれると思う現役根性むき出しですからな。移籍先でもがんばってほしいです。昇格の横浜FCなのかな・・・・・元グラ選手多いなぁタッキー ヨンデ 山口 広野 富永 来期での対戦がいまから楽しみな。

で我らはもちろん深津 角田 呼び戻しますよね?正直DFやばいすよこのままじゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーム最終戦 VS福岡

本当すいません、現地観戦してません。ごめんなさい。しかし無事に勝利したみたいでよかった、順位も8位にまで回復(定位置復活)名古屋グランパスエイトのエイトは8位のエイト。。

金曜日の夜から風邪気味で予報では当日の天気も怪しく前売りも購入してなかったのでネット速報観戦に。

玉ちゃんが大好きなPKをまた決めたみたいですね、見たかったな直志のゴール。古賀弟の幻のゴールもあったらしいですな、これが決まってたら福岡もちがったのかな。ヨンセンも居ないなか我らは2得点で勝利!!頼もしいですね、相手が残留争い中のチームであってもしっかりオーガナイズな守備からカウンターで勝てたのは嬉しいなぁ。来年はもっとグランパスはすごくなるはず期待です。。

ちなみに去年も最終戦の新潟戦は当日、鶴舞方面に用事があったのでそのままクラブグランパスに行きテレビ観戦でした。自分はこれからもいけないのか?最終戦には。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最新入荷速報 吉宗⑤

アニメ吉宗のDVD第5巻が届きました。ほんわか楽しめるこのシリーズも残りあとひとつ来月で完結です。

でお約束の初回特典のストラップはくの一の「くの」が微妙でした。剣豪は良いんですが。

もうすぐ事前情報も少なく疑心暗鬼だった電童BOXがくるはず、うーん楽しみだな。先に届いた友人によるとそんな心配無用でしたなできだったみたいなので もう楽しみでしょうがないぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまさらながらセレッソ戦に

グランパスの06シーズンももう最後、降格戦線チームとの3連戦の初戦対セレッソ大阪は引き分けでした。

しかしただの引き分けではなく前半で一人退場し10人での戦いだったようです。でイエロー二枚で退場したのは渡邊・・・・ずっと期待してんだけどなぁ。

で先制されるも前半で追いつきます、そうヨン様のゴールで そして10ゴールおめでとう!!しかし審判への抗議でイエローをもらいそのヨン様もホーム最終戦の福岡戦@瑞穂には出れません、悲しすぎる。

引き分けたのは浦和戦でのイエロー多発で今節に主力が出れなかったのもあるかもしれないけど、そのおかげで若手に出番がありました。

ジョージは何やねんもう。審判のやつらは我らグランパスが大嫌い。長居第二はひどかったらしいですね、ボールじゃなくて看板しか見えないらしい。どうなのそれ? なにはともあれ現地観戦の皆様本当に天気も不安な状況の中お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だから勝つと言ったでしょう

Photo_1 Photo_3 勝ったぞ。うれしい。ちょっぴり涙が出たのは内緒。本当にJリーグのためにもいい仕事ができたと思う。

行きに地下鉄を9番のTシャツを着た私が9番の扉から乗ったんだからもうヨンさまはもう活躍するしかない。

この人は本当かこいいな。ダイビングヘッドな得点シーンも「ヨンセーーーン」て思わず叫んじゃったよ。

燃えれた熱い!!シュートが3本なんて相手が18本なんて関係ないんだよ。

スピ・増川のディフェンスが特にかこよかたぞ。ヨンセンにボールが今日はなかなか入らなかったからかなシュート数の少ない理由は・・・・。スギーニョも仕掛けるの遅いし、みんなシュート打てばいいのにさ直志のミドルも見たかったけどグラは絶対サイドに流すんだもんなぁ。逆に浦和は正反対で我ら名古屋がサイドに流すところで必ず中に絞ってくる戦術なんだよね、ゴールは真ん中にあるもんな、そこに浦和の強さの秘訣をみた。

カードは「は?なんでじゃ!」みたいなシーンが多かったですがもしや前半最後にワシントンに出した黄色の時に言い寄られてびびって後半あんなことになったんじゃないよな。直志のは特にひどいや、信じられない。

開場時間には間に合いましたが今回だいぶ並びましたね、UCCのおかげな等身大?パネルをのんびり眺めれたので別にいいですけど。行きの電車では浦和より名古屋の人が多くて正直ほっとしましたが帰りは浦和さんばかりで恐かった、すごく時間を長く感じたよ。今回はお客さんが多すぎて豊田駅のそういえば改札が止まりました。豊田へのA代表招致がまた遠退いたか。うーんレッズパワー恐るべし。NHKの生中継の録画に失敗!なきそうになったけど東海テレビで深夜に!助かった。

Photo_4 Photo_5 01_1 屋根のある豊田スタジアムは最高。

       UCCスペシャルデーの今日、ヨンセンパネルもちユニじゃなくてUCCの練習着。。Photo_7

上から撮影の12フラッグ12

| | コメント (0) | トラックバック (5)

明日は豊田でJ1 31節 浦和レッズ戦

絶対かつ!

開場時間には到着していたい。

ホームでの浦和戦はシーズンの中で順位関係なく一番楽しみである。。燃える。

Ten11051

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来期加入の追加。。代表戦対サウジアラビア

http://www.so-net.ne.jp/grampus/tool/cgi-bin/topic_disp.cgi?action=details&topic_id=517

ユースに続き来期の加入選手が駒沢大学から二人来ましたね、夏に練習参加してた巻弟が無事きて良かったです。兄に続いて日本代表になれるかな?Jチームをいろいろ練習生参加してたなかでうちを選んでくれたのはヨンセンが加入してからの我らグラの形が決め手になったと思う、長身ポストFWありきですからな。期待しちゃうよ、これでようやく本格的に豊田陽平がポストの呪縛から取り払われて大型ストライカーへと集中できるはず。

でそうなると和製アンリな中京大中京の伊藤翔、正直自分はグランパスの色・器の選手ではないと思うので別に入団してもらわなくてもいいんですけどね、ジュニアユースの時に決別したみたいだし。最初からもうプレミア素直に行っちゃいなよ、ビザの問題があるみたいだけど。見てみたいぞ最初からプレミアリーガーの日本人選手。扱いが本田級の新人だし加入したらグラは強くなるかも知れないけどこんな大物グラには不釣合いだろ正直な。。本田だけで十分。でも毎年これぐらいの大物を入団させてかないと強豪にはなれないんだろうなぁ。

サウジアラビア戦ですが、3-1 快勝といっていいんでしょうかな。オシムサッカーの匂いはすごく感じました。え?山岸?ふぅ本田出番なしかよ・・・・ベンチにも入れぬとは、ま最近調子悪そうだしな。

あと18日の浦和戦で豊田スタジアムの席割がとんでもないことに。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

サイバーフォーミュラRTI(ROAD TO THE INFINITY 3) ③

サイバーフォーミュラですがやっと全大会とタイムアタックモードをクリアしました。

しかし前作ではOPメインテーマとして今作ではBGM挿入歌として収録されている、

B000a1ee7y09 LACM-4214美郷あき「UNLIMITED FIRE」 が出てきませんでした。

どうなってんの?説明書の最後に挿入歌で好評発売中って宣伝されてるよ!!ゲームに出てこないんだけど!公式HPも9月以来更新されてないんだけど・・・・ふざけんなよ。

続きを読む "サイバーフォーミュラRTI(ROAD TO THE INFINITY 3) ③"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大分戦勝利。そして長身DF目撃!

ほとんどの他会場が開始10分前後で熱く動き出したなか、空気の読めない我らグランパスはほぼいつもどおりなグダグダで試合進行。

得点シーンも後半でまあいつもの大森のロングボールをヨンセンがつぶれた後ろをスギーニョが持ち込んでゴール、大型CFWの居るチームの理想の形のひとつではあるけど。この形(去年の鴨川がG大阪戦できめたのとか)で点入るから大森のお約束ロングボールを悪くいえないんだよね、しかも監督の直接な指示みたいだし。それよりジョン・ウーはまたイエローもらったね・・・来年は居ないかな多すぎだよ警告。

で点を決めた杉本最近爆発してますよね、まだ春のころは1対1も相変わらず決めきれないし「去年と成長してないな今年も3点どまりのFWだな」と思い切っていたんですが覆されました。もう最近はスギーニョスゴイですよね、ちゃんとJレベルなFWになれた感じもう速いだけじゃないでしょう。たのもしい。

そういえばうれしいニュース本田が日本A代表に選出されました。15日のサウジ戦の代表です。直志はどうなんだよ。

で今日の昼1時ごろ天白川沿いを自転車で軽快に疾走するマレク・スピラールを目撃!!

すごい大きいからすぐわかった、でも声かけれなかった・・・・だって納豆しか頭に浮かばなかったし「マレク」って声かけようか「スピラール」か迷ったしその間に通り過ぎちゃったよ。。orz

| | コメント (0) | トラックバック (1)

明日は九州で大分戦の前にまず

http://chuspo.chunichi.co.jp/grampus/06topics/pages/gt1110.html

「津田さん」おめでとうこれで代表でも「ツダつーだツーダつーだ」のコールが巻き起こるのか!?

渡辺もがんばれよ!グラより代表のほうが経験つめそうだし活躍できそうだからね。

須藤選手も候補リストにはちゃんと載っているみたいなのでうれしいですね。

それに青山に来年トップ昇格してくるユース選手たち、この選手たちが主力になったときグラは強くなってるはず!時間の問題だよすでに・・・それまでJ1に・・・・ヨンセンと中央で仕事する直志がいればJ1残留は大丈夫だよね。

それとピクシーが浦和戦を観戦するらしい・・・大丈夫か?勝てるのか?

九州で大分戦だよ明日はアウェイです。相手は3TOPを念入りに警戒してくるようだが、ドリブルで持ち込むしキープのできる玉田とスピードスタースギーニョ左足クロス仕様の二人がオーガナイズ?すれば大分DFは崩されるのみ。そして中央に負けないヨンセンがいるならもう試合に負ける気はしない。それとうちに有村はもう・・・居ないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼から瑞穂で天皇杯4回戦②

結構今回の4回戦 他のJ1チームは大勝の試合も多かったですが。やはり我らグランパスは大勝しなくても良かったんじゃないですか、大勝したらしたでいつもの勘違いが発生して次戦の大分戦が調子こいたせいで負け試合になるかも知れないし。法則からするとな。。

しかしその大分は4得点で快勝おまけに高橋大輔がハット・・・しかもアウェイか・・・ま、勝てるだろう。

そうそう津田の顔面に相手のスパイクが入ったシーンもアウェイ側だったのでしっかり見れましたが、あれは事故です。故意にやったものではありません。しかしスパイクは両目の辺りにちょうどきてたのでかなり心配でしたが、そのあとちゃんとプレーしてたし大丈夫か。どうなんだろうコンタクトしてたらやばかったと思うけど(+_+)・・・

あと仙台サポがグラ選手に「アホ!」「ハゲ!」などと結構叫んでました、また藤田が倒れてたときも「年寄りは辞めろ!」とも・・・うーんアウェイ側だな。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼から瑞穂で天皇杯4回戦

Bus_sendai Tennouhai_sendai_1 天皇杯、現地初参加です。なんと寝坊してキックオフ10分前に到着、ホーム側に座れずとぼとぼ歩いて甲府戦以来のアウェイ側自由席に移動。本日売店がメインスタンドしか営業してないみたいで混んでましたね、長い行列ができてた。でアウェイ側、良かったですよベガルタファンがデジカメを片手に点在していて仙台色のアウェイな雰囲気が出てました。それに前のほうできちんと見れたので・・・・ホーム側よりアウェイのほうがピッチまで近いんじゃね?バックスタンドにすごい人が居ない・・・・もしや閉鎖してたの?業務員以外立ち入り禁止?そんな感じ、スカスカ。これが天皇杯か。。

今日はいつもと違い前半にホーム方向へ攻めるという名古屋グランパスエイト。

前半の最初のほうはDFのスピラールがボールを持ち藤田にパスそれをスパン!と素早くサイドに流すのが何本か見れた。練習でやってた形なんだろうな。で慶のクロスをあわせてヨンセンが無事に決め先制。津田がよく攻撃に守備に両サイドに顔を出してた。楢崎の好セーブも二回ほどあり前半は終了。そういや直志がDFラインに入ってなかったな。今日の試合、全体的に攻撃はサイド一辺倒だったな。

後半は藤田がシュートを撃ったり増川が千葉戦のように枠内に遠目からシュートを。玉ちゃんが倒されてまた大好きなPKかと思いきやFKだったり、それを玉ちゃん蹴って枠の右に外れたり。途中で代わった吉村が直後に穴になったり。増川は一試合に1本ぐらいシュートを撃ってもいいんじゃない?スピの上がりみたくバリエーションのひとつに定着してほしいな。で試合はそのまま逃げ切り勝利。。1-0

一言でいうなら「名古屋のペースに呑まれたな仙台」という感じ、仙台としてはもっとアグレッシブに行きたいだろうがピッチ上に広がるグラの選手の空気がそうさせてくれない、うまいことやる気を外される仙台は熱くなれない展開に。サッカーはものすごいメンタルスポーツだからね。

今日無事に完封勝利したため次回の天皇杯は相手はまだわかりませんが鬼門のカシマスタジアムです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

明日は瑞穂で天皇杯4回選

我らグランパスは明日5日昼の13:00から第86回天皇杯全日本サッカー選手権大会の4回戦を瑞穂陸上競技場にてベガルタ仙台を相手に行われます。

で今日はグランパス明日の試合に向け非公開練習をしたそうです。ベガルタには過去負けてないし期待しちゃうぞ。もしやヨンセンがハットしたりして。。

このチームの天皇杯といえば過去2回の優勝(相手はいずれも広島)1999年二回目の優勝時は親戚の家で一人元旦テレビ観戦しておりました。ピクシーがばたばた広島DF陣が倒れる中、華麗にボールを裁きゴールを決めたあれは凄かった。日本代表しか知らなかったなぁあの頃は。しかしその思い出より。これなんですよねグラの天皇杯は 

http://takky13.at.infoseek.co.jp/

http://chuspo.chunichi.co.jp/grampus/2001topics/gt1210.htm

まったく「この人たち、すごい恥ずかしい」ですね。

このおかげで毎年リベンジに燃えるらしいですが格下相手にいつまでもリベンジって寂しいな。 しかし今年は佐川急便東京は既に敗退しています、そして来年から佐川急便大阪と合併してひとつのチームになるようです。ラストチャンスだったのに。。

恥ずかしい思ひ出は恥ずかしいままで・・・・・・・・・

明日は千葉に続き現地観戦します。J2が相手だからと油断するなよ、実力はそう変わらないはず。なんとしても勝ってJリーグにも勢いを持ち込もう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来期加入の戦士たち

我らが名古屋グランパスエイトから来期の新加入選手内定の発表がありました。

こちらを参照 http://www.so-net.ne.jp/grampus/tool/cgi-bin/topic_disp.cgi?action=details&topic_id=508

今回の発表は全員グランパスユースからのトップ昇格を決めた選手達なのですが、今年のユースはどうもすごい。たしか神戸体制の本格的第一期生だったかな?まあこのユース年代の育成には評価の高い神戸監督もたしかあの時ジェフから強奪したわけですが、これらを思い出すたびに毎回思う「極悪人だね株式会社名古屋グランパスエイトさんわ」。グラユースから初の代表入りをしていた青山(現在グランパス所属背番号32MF)の成長もにらんでの神戸体制だったと思うのですが、その青山が居なくてもすごい。今年のユースチームは高円宮杯第17回全日本ユース選手権の決勝まで進んだのです。ちなみに決勝戦が深夜テレビで放送されてましたが、残念ながら自分は見逃してしまいました。

17回決勝戦の内容はこちら 

http://www.so-net.ne.jp/grampus/result/2006/youth/1009.html

で新加入の選手達の中でも今回特に気になる注目の選手ですが

長谷川 徹 選手はもうかなり有名ですよね、この年代じゃあNo1GKの実力の持ち主と聞いたことがあります、各年代のユース代表も経験してるGKです。以前新聞にも紹介記事が載ってた気がする。彼の加入でまたグラのGK層が厚くなる、フロントさん社長さんどうするんだ?グラをGK大国にして・・・

新川 織部 選手に自分は特に期待を寄せています。どうやらユースチームではエース格らしい存在でプレーには好不調の波があるらしいのですがまあかまいません、またかなりのテクニシャンでありノッてるときのドリブルは神がかってるらしいのでかっこいいぞ!!きっと片。。 

この二人が気になる選手です。まだこれからのグラユースにはスゴイ奴らがいっぱいいるみたいなので来期からは明るいぞ。。

続きを読む "来期加入の戦士たち"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

サイバーフォーミュラRTI(ROAD TO THE INFINITY 3) ②

苦戦しながら続けている、サイバーフォーミュラRTI3ですがグランプリモードは第16回大会まで進みました。

新キャラがメインの第19回大会は別モードで設定されているのですが、もう走り終えました神奈玲で優勝しました、ちなみにこの19回大会モードはプレイヤーはフェニックスジャパンの二人しか選択できません、風見ハヤトなどは選べません。でこの神奈玲なのですが性格は「強気で高飛車」になっています、違うと思います。自分は彼女は慎重派に思えます、まあチームメイトの三神刀真がはしゃぎすぎなだけかもしれませんが。

ああフリッツのアルザードが一番いいわ曲がるし早いし。前作までのドリフトマシン派なら、フリッツのマシンはグリップタイプですが前作までのドリフト車と同感覚でプレイできます。コイツしかまともに運転できんぞ今回・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »