« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007豊田スタジアム開幕戦第五節 対サンフレ広島

最近の更新を怠ってどうもすみませんでした。

毎回思いますが豊田スタジアムは日本一ですねきっと。今季3戦目の現地です。

2-3で試合は負けた。広島・神戸・大分には勝っておきたいと考えていたので自分の中ではまさかの敗戦、ナビ甲府戦同様、敗戦は凹みます。とくに久しぶり現地観戦連敗だったので悔しい。ヨン様来てからずっと勝ち続けてたしね、チームも上手くいってたので、だから今日の試合はスゲー悔しかった。でもあのタイミングで退場者を出していけばやはり苦しいかな。

広島の2TOPが試合に参加せず(自チームの守備にほとんど参加しないでもボールをもてば前進して確実にキープしてくる)常にこっちのDFラインに平行に張り付いてこっちはラインの上げ下げどうこうしようが無かった。

ウェズレイが「上手い旨い巧い」んですよもう鬼キープ連発、佐藤も縦に浮き球でDFラインを超えるパスで抜け出して勝負に行く型がありますし、2TOP自体で広島の防波堤になってたね。でその防波堤の中で柏木がいたる場面で顔を出すみたいな戦術。駒野もタイミングよくサイドから出てくるし。

まあ我らが名古屋も3バックが難しい対応を迫られる中オーガナイズはできてた。藤田はスターターになってたしヨンセンも綺麗にワンクッションおいてくれてた、でも直志のドリブルが無かったかな?先制点は慶、本人よりも藤田のほうが喜んでました飛び跳ねてたし。どうやら慶は藤田の愛弟子に選ばれたらしい。

増川が積極的でしたCKからJ1初得点おめでとう。前に上がってシュート打ってダッシュで帰ってくるを繰り返す。でもウェズレイに獲られた最初の失点は増川を抜けるワンツーパスからのクロスがきっかけだったので悔やまれますね。

・・・・・・・・・最近思うこと・・・・・・・・・

もっとヨンセンでいこうよ、今日もそうだったけどほとんどの得点シーンにはヨンセンが打てる位置にいる気がする。かぶってるんだよな。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »