« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

浦和戦2007ホーム

あんだけヨンセンの頭がゴールにいかないんじゃ勝てないよなそりゃ。

本田もFK決めないと、代表戦だけか?決められるの。

失点シーンはいつものCKからとワシントンのテレビで見たことある彼のパターン。

米山もわかってたみたいでそうとう悔しがってたね。あの場面は藤田がつっこんできたから隙が生まれたのか?

吉田麻也が制空権をとってたねワシントンにも負けずがんばってました。よくマークしてたよホント新人なのに。山口も藤田が如く両手を広げる場面があり、なんかうれしかった。

正直に言うとまあ勝てたところで去年の伝説の試合よりは感動は少ないんだけどね。あれはヨンセンが入ってから最後のピースがはまった感じで本当に全体がしっくり機能し始めて、見てるこっちもやっとやろうとしてる形が心から理解できた。おまけに負け無しで自分達が真に強いのか確かめれるためでもあったし、そして勝利。感動するしかないよね、幸せでした。であの伝説の試合よりも客数が多いのがよくわからん。本当に多かったかな?あんま感じなかったんだけど。

相手CK多すぎ。苦手なのに多すぎ。見てるこっちは恐くてしかたがない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »