« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

グランパスがリーグ戦ついに優勝

湘南戦で決めましたね。現地ではなくテレビ中継組みでしたが。正直あんまうれしく無いですね。昔の浦和みたいなチーム構成ですしインチキ感がただよう今期。さらに移籍組みばかりですしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第34回狩人祭プレビュー

3連続祭りですね、もう疲れた。

今回は入魂方法が特殊な祭りですな。

そして今回間に合った武器はライトボウガンの巨龍ガンです。w夢の超速射ですよ。

しかし超速射に合わせた防具がまだ組めて無いと言うorz

キャンペーンの剛チケに感謝。

早速巨龍ガン製作できた後ロビー防具で使用していたところ猟団にナンパされてしまいました。

クエ行っても無いのにねw超速射パワーすごいなぁw

お互いに紅組みでしたので祭り頑張りましょう。てな訳でお断りしましたけどね、入魂できなくなっちゃうもんw

まだ10大記念の特典防具製作できてないorz教官銃もorz

そうそう剛ラオやってたらバールが作れそうでござる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第33回狩人祭

天地は間に合いました。火竜の鱗に夢中で入魂w課金防具強化に要りますからね。

勝ちましたね。勝ちクエは印ばかりやってました、メラン防具に使う宝石券やタマゴ券に肉球スタンプまあ前回の32回のときにポイント交換したんですけどねorzしかも使用して無いというorzまあなにより課金防具強化に必要なゴム質の皮がメチャうまでしたw

そういえばポイントで剛力珠つくらなかったなぁw初めてですね。在庫もあるので今回はいいかなと。代わりに他の珠を団長達のアドバイスの元に製作しました。

勝ちドド変は楽勝ですのでポイントある方にはオススメですよ。

今回ので後悔しないように証が250枚オーバー。在庫は完璧だすw

まあベルハメもせずにコツコツでしたな。イベントの狩猟包囲網で稼がせていただきました、強化に必要な分ですけどねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

考察している題目

自分の考察は将来への現状の見直しが主なんですが、

「女性は労働をいつあきらめるのか」もともと社会進出など必要ないという理論

「劇場版アニメの悪質さ?」本編の全面新作化

「老人の強制減少方法」国から老人を減らさないと最初にコレをしなければ今後何の意味も無い。

「女性の不良品化」現状の女性はまるで昭和のツッパリである。

「全米ナンバーワン」ランキングのうさんくささ

「告知ばかりのテレビ映画」視聴率なんか関係ないやけくそ気味である。

「正社員じゃ先は明るくないんじゃないか?」もしや非正規雇用の方が優秀で得な生きかた?

「あり か なし が憲法のような基本法にして最高法規の存在力で判断される」この国はこの要素が重要性をしめている。

「この国にスラムは要らない」原住民対策

「世代交代なき時代」問題になっていた事だけ出なく広い分野でやっていたことをやり続けることのできない次代の到来

「共同体の見出しかた」最小単位数からその生かしかたの方法。

「スーパーディスカウントによる無力化」コレクションの無意味化。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イベントクエ 狩猟包囲網

今回のイベントですが

作成できる双剣の強化にも「獣の爪」を使用して同じイベントのクエでしか調達できないので

祭り中の開催で良かったですね。入魂できますこのクエ雌雄で18魂。

なんか定番パーティーが開発されそうな感じ?移動いらずの大闘技場だしね。

沼地でも似た用なもんかw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次世代自動車について プラグインの段

はい、日産が死ぬ気で作成中のこのプラグイン方式。

モデルケースとして仕事から帰宅したらこの方式は充電と言うことですが、問題点は帰宅したら出かけられないのか?充電を忘れると外出不可なのか?ですよね。それに雨の日に庭先で充電作業中に感電死なんて哀しいですよね。アメリカのマクドナルド食べすぎで肥満になったから金を出せレベルの訴訟がこのケースでもありえます、しかも太るのではなくプラグインのせいで感電して死んだ。ですからね。。

採用してはダメな方式です。事故死に見せかけたなにかも起きそうですしね。

それに慌ててしまった出勤時や場面に充電コードを離し忘れて発進したらなんて考えただけでも恐ろしいですね。

ホームレスの人が電気盗んでそうですしw漏電も怖いですな。

別に牧場の電気柵は家庭にはいらないんだからw柵に使ったらセコムやアルゾックいらずですねwむむ、ネコ避けには流用できるかもですねwそこはイイ点ですね。IH調理器関連に反対の自分には最近の世の中の電気への流れがこわいです。

ああ電気式になると部品点数へって車体は充分に軽量化できるみたいですね。

まあ交通事故で感電死なんて情けない死に方は全力で拒否ですなw救助のためにドアを開けたら感電して気絶w二次災害なんて絶対ヤダw救助者の後遺症治療代なんて払いたくないんです。

ガッツかしこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次世代自動車について 水素の段

プリウスはご存知ハイブリッドですが、プラグインも今は話題ですね。

今回は水素を使う方式のくるまについて書こうと思います。

燃料に水素を入れて排気ガスは水蒸気になる。水素と酸素は水の成分ですからね。エイチツーオーなのですからね。

まあ学校で水素は爆発する実験をしているので仕組みは理解できると思いますが、マツダの水素ロータリーはこの水素用エンジンでガソリンも使用可能というハイブリッド構造なのです。デュアルフューエルシステムという名称です。これなら水素スタンドが無くてもガソリンスタンドで給油できるので長距離も安心ですね。そもそも水蒸気が排気ガスなので液化ガス車やエタノール使用の低公害車と違い無公害車ですね。素晴らしい。

で今回の本題は同じ水素を利用した方式ですが水素電池なんですね。燃料電池でFCと呼ばれているんですね。要は上で紹介した水素エンジンの逆方式で水素と酸素を反応させて電気を取り出す見たいなのです。イオンが関係してるのかな?まだよくわからんですがwプラグインしないんだよね?w

で無公害なのであとは水素スタンドのインフラ整備だけで充分普及できる魅力を持っているとのこと。

しかしそもそも電池車は悪い点として燃料車の航続距離が長くなるとタンク内のガソリンが減り車体が軽くなってパワーが少なくて済み転がりやすくもなるわけで距離もだせるわけですが、電池車は関係なく重いままで、ガソリン車の比例ではなく反比例の関係で電池のパワーが落ちても車体は軽量にはなりません、重い車体は転がりませんよね。距離は伸びないんですが信号ばかりの都市部ではその辺関係ないのかなw

あとは水素なんで爆発が怖いですよね。ガソリンは燃える過程がありますが、水素はばくはつしかしませんw水素スタンドは誰もいない僻地へ建設してくださいw都市部のでなくても水素スタンドの存在は不発弾埋まってるようなものですねw周辺の地価が低くなりそうだ。

う~ん、これじゃ無公害な気がしなくなって来たぞw燃える段階のある素材が合格条件かな?あと自動車は家電になる感も薄れますねこの方式だと。

ガッツかしこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »