2012ナビスコ杯の決勝が決定

いやはやアリエナイですなあ、え?対戦カードがですって?いいえ違います。

まあ決勝は鹿島と清水になったのですが、そのチームの印象ですよ。

清水なんて毎年決勝で負けて準優勝なイメージなのになんと決勝が年ぶり

清水健太は監督してたの何年前でしたっけ?自分の中では万年2位の印象しかない監督でした、呪われてる域で。

鹿島はまあ当然ですな。優勝してるイメージしかないこれは確実に何年か前ですけども。

リーグ開幕戦テレビで見たときは今年の清水は小野先生とその生徒みたいなくくりかなと思ってたら小野が最近オーストラリアに移籍してますからね。あとは韓国のチームと練習試合して相変わらず試合にならなくて監督がストップザゲームっていって中止してたのが印象的です。

大宮の藤本の件といい忘れたんかな?韓国と組む意味がわからない。半島はほんと接待が汚い国なんだろうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分の中の背番号イメージ「サッカー編」

  1. GKファースト
  2. サイドバック
  3. センターバック 柔軟ゆえにサイドバックも可
  4. センターバック ディフェンスリーダー
  5. センターバック 長身
  6. 守備専MF 身長は関係無しマーカー
  7. サイドエース左
  8. 中央キャプテンナンバー
  9. 点取屋FW時代のエース
  10. 中央パサー チームの顔
  11. 長身FWファースト
  12. 欠番サポーター
  13. セカンドFW小柄がいい
  14. サイドエース右
  15. FW
  16. サイドバック
  17. 簿ランチ
  18. 長身DFセンターバックorFW
  19. セカンドファンタジスタ
  20. サイドエースセカンド
  21. サイドバック
  22. ;:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーム最終戦見に行きました。その後は

父親とホーム最終戦、豊田スタジアム対山形戦を観戦しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグ2011終盤戦

ヤヴァイわ、柏なんと逆転勝ち。ほんと今年の清水はつらいな。。

勝っても負けてる気分になりますなw連勝しているというのにねww

ガッツかしこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あの一番自分の中で説明が楽しみな選手について

タイトルの選手は今年からグラに来る藤本淳です。

彼は清水で一生を終える選手なんです、その生き様はあのミスターエスパルス沢登と同じなんだから。「大卒10番新人王」これはすばらしい清水の10番の呪いなのに

それでいいのか藤本、名古屋に来ていいのか藤本。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のJリーグ

ヤヴァイすな順位表をみると例年とは真逆な感じ、例年の強豪が下位でもたついている印象を一目で感じ取れるのではないでしょうか。

そんなに今年のACLはつらいのだろうか。

まあ完全に川崎と清水は死にましたけどね。チーム変えすぎだよ。時代を自ら終わらせるとは、情けない。オシムが消えたときのジェフと同じ道で考えなしすぎてシーズン始まる前から懸念はしてましたがここまでドンピシャとは。

あと今年は名鑑購入したので元グラ戦士達が楽しみです。徳島は完全に元グランパスだなw

青山の浦和入りは正直驚いたが浦和が解らなくなったのも事実。

なんか元グラ選手がきになって今年のグランパスはどうでも良くなってきたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もはやスパサカは・・・・今更な話題だけど言うよ。

こんばんわ、自分はJリーグが好きな人間なのでサッカー番組はなにかとチェックしてるのですが。

TBS「スーパーサッカープラス」 スパサカと呼ばれ愛されてきた番組が死んだ。

最近のスパサカ、今シーズンからの日曜日にホンジャマカの恵氏が総合司会をしていた野球番組と合併して始まった「S☆1」名義になってからのことです。

結論を言うと

内容がとてもひどくなってしまいました。心象風景的には「むごくて目も当てられないくらいに」悲惨な状況なんです。

まず開始から番組を支えてきたプロデューサーが外されました。これは何かの会議で成績低迷、赤字続きのTBSが保有するプロ野球球団「横浜ベイスターズ」の株式について放出するように発言したからとのことです。

そして出演メンバーも変わりました、試合VTRでナレーションを担当していたアナウンサーとアシスタントの加藤未央が外されました。新たに加わったのはTBSのアナウンサー2人です。アシスタント的な女性アナの桝田あけみは加藤氏と小倉氏の会話中に入り込んでブッタ斬り早く次へ移ろうとするし、カメラで映っているかぎりでは、どの場面でも話を切りたくて仕方がない様子です。打って変わって日曜日の恵氏との野球版S☆1では満面の笑みでニコニコで嬉しそうに進行していきます、さすが野球観戦が趣味の人間、以前サッカーをしていたというがコレは嘘でしょ?もう一人の男性アナは試合VTRの担当ですが選手名を間違えるしダメ。とにかく両アナウンサーとも噛みます。加藤未央から代わったのに別方向へまるで宇宙開発したのかの如くな印象ですごいグレードダウンしました。

内容のこと。

もとは45分番組で最初の30分はサッカーを放送して残りの時間(約15分)をその他のスポーツにしていたのですが、改変で30分番組になって内容がサッカーだけならとても嬉しいのですが真逆なことに、サッカーを削りもともとのいらなかった他スポーツの15分をぶち込んできたのです。サッカーは10分前後になりVTRの内容もスカスカ、順位表もなしでコメントも言えず、J2は無し。時間が押しつぶされたのに新たにニュースを報道室から読み上げる時間ができたのです。

ここで番組の流れを説明します。

OP→Jリーグ→野球、フィギィア、ゴルフ、ビーチバレー、テニス→ニュース→海外サッカー情報→ED

放送時間が繰り下がり各試合のVの編集がじっくりできて番組の質が上がるかなと思っていた自分は打ち砕かれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州へ向かいます。

目的は7月19日のJ2の第28節「ロアッソ熊本 対 カターレ富山」の試合を観戦するためです。

ほかにも熊本城とか馬刺、阿蘇山など熊本を中心に満喫したいと思います。

博多にいる友人との観戦です。3日間九州に滞在する予定です。

以上。。

愛車で存分に車中泊ライフ。運転は全部自分・・・・

ガッツかしこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼から豊田スタジアムでJ1ジェフ千葉戦

Toyotastajium_baiten 今日は現地への到着時間が早く開門から20分後の11時20分には到着、もちろんこんな早くに居るので今日は独り観戦です。 大体が独りでの観戦なのですが。

グラウンドでは4面に分かれてちびっ子達が元気に試合をしておりました、ていうか前半と後半でメンバー総入れ替えなんだね。その間はもう日差しが強くて「熱い!暑い!」豊スタはいつも風(隙間風のように吹く)が強く、「秋だし試合終了時には夕方で寒いだろう」と想定して長袖で出陣したのですが太陽光にやられました。

試合まで時間もあるのでまったりとどてめしを一階のゴル裏売店にて購入。試合開始の10分前に席はようやく日陰に。ちなみに今回はホ-ム側の自由席2階での観戦です。(ギリでボードがなんとか見える場所)

で今日はコールリーダーと二人のサブコールリーダーが居たんですけどリーダーと並んで隣にいたほうの方がこれが多分ダメダメでした、だってピッチばかりみてさ、正直「そんなに試合みたいなら別の人に代わってもらったらどうでしょうか?」な感じ。清水戦の時も列に入ってたほうの方はすごい効果的でしたけど。

続きを読む "昼から豊田スタジアムでJ1ジェフ千葉戦"

| | コメント (3) | トラックバック (5)

明日は豊田でJ1 29節ジェフ千葉戦

明日はJ1リーグ戦が豊田スタジアムで行われます。自分は今年8試合目の現地観戦です。

グランパス攻撃陣最後のピースでありノルウェー代表FWでもあるヨンセンが初めて「日本で一番」のサッカー専用スタジアムでのデビューとなります。すごい楽しみですよ、彼は豊田スタジアムどう感じてくれるんでしょうか。http://chuspo.chunichi.co.jp/grampus/main.html

↑この中スポの記事によると杉ヨン玉の3TOPで望むということ・・・・わかりますよね、もうわかりますよね!そうなんです!!これはヨンセンが来日した初の試合で望みそれまでのグラでは負けパターンの試合を劇的に勝利した3TOPシステムでもあるのです(3TOPは藤田が交代してからですが・・・残っていてほしかったけどね)。しかも相手は同じジェフ千葉が相手なんです。勝てそうな気配がしてきた。

古賀待望論が復活しないようにもDF陣は踏ん張ってほしい。

それとレプTシャツは自分はヨンセンなのです。

豊田スタジアムHPはこちらから

http://www.toyota-stadium.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧